一般社団法人全国孤独死防止協会では、専門家による孤独死の防止や終活支援等の取り組みをワンストップで行っております。

全国孤独死防止協会の取り組み

  • HOME
  • 全国孤独死防止協会の取り組み

昨今大きな社会問題になっている「孤独死」を未然に防ぐ為に存在する一般社団法人の団体になります。
高齢者の中でも所謂「独居高齢者」及び「身寄りのない方」のみを対象にさせて頂いております。
弊協会職員による巡回訪問は勿論、大手警備会社様の24時間365日対応の見守りサービス、御自身の大切な財産を御自身の為に使って頂ける生前事務、逝去されてからの御自身の大切な資産の保全や管理、万が一ご逝去された際の葬儀・永代供養等弊協会にお任せ頂ければ面倒な事、分からない事は全て解決させて頂いております。
今よりも住みやすい環境や、より豊かな生活環境の提供をさせて頂きます。

~生前のお手伝い~

弊協会職員による定期訪問をさせて頂く事での安否確認は勿論ですが、近隣にいった際にもお邪魔させて頂く事もあります。
将来的にはライフラインを活用した非対面での安否確認をしていく事になりますが、定期訪問自体はなくなりません。
定期訪問をさせて頂く事で御自身では気付けない体調の変化等も御進言させて頂きます。

頻繁に行く事が多い医療機関での診察時にお付き添いをさせて頂く事で、基礎疾患や感染症の有無、体調の変化を共有させて頂きます。
医療機関受診時に要入院との診断を受けられてしまった際にも迅速に入院できる様に弊協会にて医療機関と連携をし、衣類や貴重品の持ち込みや管理をさせて頂きます。

高齢者福祉施設に御入居を希望される方には弊協会提携業者様と弊協会職員が同行し、完全無料で福祉施設の見学から入居までお手伝いをさせて頂きます。
福祉施設と言っても多種多様に存在致しますので各種施設の違いは勿論将来的な経済状況も把握させて頂いた上で安心・安全な施設の提案をさせて頂きます。
(施設によっては入居金が発生する事もございます)

介護認定調査ををする際には本人や家族に聞き取りを行う事が多くございます。
その際にその方の家族と同様に適宜適切な進言をさせて頂く事で介護認定調査を円滑に行わせて頂き、御自身の症状に合った認定を受けて頂く事により介護事業者様からのよりよい介護サービスの提供を受けられる様になります。

ちょっとした買い物(代行の場合生鮮食品等不可)や、遠方のお墓詣り等に行かれる際には弊協会職員がお付き添いさせて頂いております。

所謂「買物代行」に関しましても代行手数料等は頂いておりませんので購入してきた商品の代金のみで可能です。

※弊協会が必要ないと判断した買物等へは同行しておりません。

福祉施設入居契約時には短くても2時間程度の時間がかかりますし、その際に聞きなれない言葉が多く存在致します。
ですが弊協会が代行する事で緊急対応の場合は勿論、ご利用者様に要点のみを分かりやすく説明させて頂いております。
年金の受給額と資産を基に御負担無く入居できる環境のご提案もさせて頂いております。

福祉施設への御入居に伴い住変更をされる際の郵便局へのお手続き、行政機関への住民変更届、ライフラインの解約等住所変更をされる際の面倒な手続きも弊協会にて無償で行っております。

住所変更による年金事務作業、加入保険の住所変更、住所変更した事による面倒な各種手続きも弊協会にお任せ下さい。

ケアマネージャー様によるケアプラン作成時にケアマネージャー様も含めてケアプランを立てる事により、御自身にとって必要な介護を受けられる様に協議させて頂きます。
介護事業者様と連携する事により、より確度の高いサービスと見守りサービスを提供させて頂けることになります。

医療機関入院時においてはお着替えや、貴重品等も搬入が必要になる事がほとんどになります。
そういった際には弊協会職員が車両を用意し、御自宅から医療機関まで御送りする事は勿論入院するお部屋まで御荷物の搬入等をお手伝いをさせて頂いております。
※貴重品に関しては御希望された方以外は原則御自身での管理をお願いしております。

入院及び入所当初は知らない方が大半を占めてしまいます。
その際にその医療機関や、福祉施設等の事でのお話をさせて頂く事と、日々の生活状況の確認をさせて頂いております。
在宅の方に関しても同様に一回30分程度の時間でお話し相手として気軽にご利用頂いております。

入院・入居時においても在宅時と同様に定期的に訪問をさせて頂いております。
その際には「面会」になりますが、弊協会利用者様に関しては面会料や出張料金等は一切頂いておりません。

医療機関・福祉施設に入院・入居時において外出される際には付添人が必要とされることが多くあります。
勿論各種施設にて付添をして頂く事は可能ですが、有料になってしまう事が多くありますのでその際は弊協会にお伝え頂ければ無償で付添をさせて頂いております。

退院時においては入院時に搬入された物の搬出、退院手続き等も弊協会にて行っております。
退院される際にも御自宅までお見送りさせて頂き、御自宅に御荷物の搬入迄お手伝いをさせて頂いております。

退院時においては入院時に搬入された物の搬出、退院手続き等も弊協会にて行っております。
退院される際にも御自宅までお見送りさせて頂き、御自宅に御荷物の搬入迄お手伝いをさせて頂いております。

入院・入居時において必要とされる衣類の購入代行や、住みやすい環境の為の家具の購入からお届け迄も弊協会にて行っております。
簡易的な荷物の購入及び搬入もさせて頂いておりますが、商品等の代金はご利用者様の御負担となりますので御理解お願い致します。

従前になかなか御自身では整理できない住宅の片付けは勿論、所謂”ゴミ屋敷”になっていても弊社にて片付けをさせて頂きます。
御一人で生活されているとどうしても気にならなくなってくる部分ではありますが、誰しも綺麗な環境のがいいかと思いますので生前整理として住宅の片付けのお手伝いもさせて頂きます。
弊社グループ会社にて住宅の活用をされる場合は無償で行わせて頂きます。

郵送物に関しては必要な物、不必要なDM等は弊協会にて選別させて頂いた上で管理させて頂いております。

生前事務契約を締結させて頂く事で従前に個人情報の削除をする事も可能です。
高齢者方の多くは遡ってみると非常に多くの通帳や、定期預金、有価証券を保有されている事が多く見受けられますのでそれらを簡易的にさせて頂く事で明朗な資産管理が可能になりますし、個人情報の漏洩も防ぐことが出来ます。

電気ガス水道といった公共サービスを利用は確実に存在致します。
従前は勿論逝去された際には公共サービスを解約させて頂き、不必要な支出を防止致します。
またご逝去された際にはこれに付随する携帯電話や、定期購入品サービス等の解約もさせて頂きます。

~逝去後のお手伝い~

独居高齢者及び身寄りのない方の場合ですと喪主になる方がいらっしゃらないので、御希望された方法の葬儀をされる際には参列者の有無、お花の有無、香典返しの有無等事前にお打合せをさせて頂き弊協会にて喪主を代行させて頂いております。
なお弊協会にて行います直葬の際にも同様になります。

残されてしまった遺品に関しては弊協会にて全て整理致しております。
御自身でなかなか手を付けられない仏壇に関しては弊協会指定寺院等で供養して頂き、それまでお住まいになられていた住居は勿論居宅部分に残されてしまったものを適切な形で整理及び処分をさせて頂いております。

ご逝去後御希望された方になりますが、遺品整理完了後住宅を弊協会にて解体をさせて頂く事で社会問題でもある「空き家」にすることなく、弊協会グループ会社にて有効活用させて頂く事も可能です。
※その際には従前に御契約が必要になります。

ご逝去された際には様々な個人情報を削除させて頂きます。
民間情報はもとより行政機関への各種届出をさせて頂く事で御希望される個人情報を削除させて頂きます。
金融機関を始め、従前に利用されていたサービスの個人情報も削除させて頂きます。